2018年9月1日

結婚式の三本柱の一つ!式場選びはどうする?

クラシカルに大人婚!

どんな結婚式にしたいのかという二人のイメージ固めが終了したら、自分たちの理想の式場探しをはじめましょう。たとえば、本物がわかる人だからこその大人ウエディングにしたいという二人には、クラシカルというテーマがぴったりです。歴史的建造物や由緒正しい式場での結婚式なら、格式高く上品で、正統さをのぞんでいる二人にマッチするでしょう。テレビや映画などの舞台に使われることも多く、写真うつりのいいフォトジェニックなスポットが式場内に多いのも魅力になります。落ち着きのあるくつろいだ雰囲気を重視して、派手な演出を好まない場合でも、式場のふさわしいホスピタリティでゲストを満足させることができます。

アクセスを重視する!

少し視点を変えて、多くのゲストを招待する予定があり、きちんとした結婚式を行わなければならないこともあるでしょう。そうなると、必然的にゲストは各地から集まることになり、飛行機や新幹線を利用することも多くなります。また、年配のゲストが比較的多い場合も含め、空港や玄関となるような駅からのアクセスにこだわって、式場を探すというのも一つの方法です。そして、ゲストの負担を考慮して、あまり詰め込んだスケジュールにはせずに、ゆったりとした中で美味しい料理を楽しんでもらえるようなパーティで、おもてなしできるところを選んでいくといいでしょう。眺望がよく、観光スポットも近ければ、式の前後で遠方組が楽しむことができ、喜んでもらえますよ。

名古屋の結婚式場は、昔から華やかな結婚式を好む人が多いという名古屋の土地柄により豪華な式に対応できる結婚式場が多いです。名古屋独特の風習を行える所から少人数の式まで様々な形の式を挙げられます。